齋藤宏輝氏が日本溶射学会2018年度奨励賞を受賞

博士後期課程3年の齋藤宏輝氏(藤野貴康准教授指導)が日本溶射学会2018年度奨励賞を受賞しました。この賞は、日本溶射学会が主催した2017年度の春季および秋季講演大会での全ての講演の中で、日本溶射学会表彰委員会により、溶射技術の進歩につながる研究に熱心に取り組み、優秀な研究成果をあげたと評価された講演者に贈られるものです。なお、受賞に至った講演のタイトルは「アルゴン/ヘリウムガスを用いた1kW級プラズマトーチの電流・電圧特性」です。

PAGE TOP