亀井陸史氏が日本混相流学会ベストプレゼンテーションアワードを受賞

博士前期課程1年の亀井陸史氏(金川哲也助教指導)が、混相流シンポジウム2019において、講演題目「気泡流のバルク粘性と熱が非線形圧力伝播に及ぼす影響の理論解析」により、日本混相流学会ベストプレゼンテーションアワードを受賞しました。

PAGE TOP