大塚雅高氏が日本建築学会大会学術講演会若手優秀発表賞を受賞

博士前期課程2年の大塚雅高 氏(八十島章 准教授・金久保利之教授 指導)が,2019年度日本建築学会大会(北陸) 学術講演会において,鉄筋コンクリート構造分野の若手優秀発表賞を受賞しました。講演題目は「丸鋼が使用されたせん断破壊型 低強度コンクリート柱の耐震性能」です。

PAGE TOP