金川哲也助教が16th ICFDにてBest Presentation Award for Yound Researcherを受賞

金川哲也助教が、2019年11月6日から8日に、仙台にて開催された国際会議The 16th International Conference on Flow Dynamics (第16回流動ダイナミクスに関する国際会議) における口頭発表「Theoretical Prediction on Nonlinear Propagation of Precursor in Compressible Bubbly Liquids (水の圧縮性が招く気泡流中のプリカーサ伝播の非線形理論解析)」によって、Best Presentation Award for Young Researcherを受賞しました。
同賞は、36歳未満の若手研究者の講演を対象に選考がなされ、金川助教は、審査対象者数110名のうち、12名の受賞者に選ばれました。

PAGE TOP